喜びの共創、感動の共創、幸せの共創を経営理念に社員、お客様、家族が共に創り上げて共有する事を目指しております。

鹿児島県鹿児島市薬師1丁目20-25 エコスペースビル1F

099-295-6403

営業時間:8時~19時

ブログ記事スタッフブログ

スタッフブログ

晴れる瞬間

投稿日時:2020/07/07(火) 10:07rss


皆さんこんにちは!
株式会社エコスペースの今吉です。

こんな梅雨の時期。
毎日のように洪水・突風警報が鳴り止まない毎日。
被害は、かなり大きいようだ。
私の実家付近も洪水や浸水の影響が出ているみたい

私の実家は、農家だ。
そんなに雨が降ると作物が流されたり
雨量が多すぎて作物が枯れたりしてしまう。

毎年のようにこんな事態に陥るが
改善するにもとんでもない費用がかかる。
もはや、避けて通れない道なのかもしれない・・・

どうかみんな無事でいてくれ。

そんな時期でも晴れる瞬間がある。
雨予報で晴れるからなかなか予想がつかないのが難であるが笑


皆さんは、こんなことはないだろうか?
この日、ある場所で何々をする!
そう決意して動いたその日
なぜか、その時間だけ晴れていたなんてこと。

まさ・・・かね笑

本当に神様っているのかもしれない。
そう思う瞬間を学生時代に何度も体験しました。
今でもそう。


こんなに土砂降り予報のなか
あるご家族の家の建設が開始される
それに伴い、建設予定地に地縄を張らなければいけない。
建設時期は、ずらせない。
でも、とんでもない土砂降り予報。

もはや、濡れる覚悟をしなければいけない状況。

でも、もちろん晴れていた方が作業も集中力も万全で
寸分の狂いもなく地縄を張ることができるだろう
(ちなみに地縄とは・・・建物の配置図のようなもの。建設予定地に縄で建物の形をかたどる)


そんな中、なぜだろう。
この異常な梅雨の時期。
二回の地縄張りが行われたが
二回ともまさかのその瞬間だけ晴れた!
そんな奇跡がそう起こるだろうか?

しかも、その後の地鎮祭。
その日も雨が上がった。
日頃の行いなのだろうか?

お施主様の人柄の賜物なのだろうか?

それとも家を建設するにあたっての
お施主様をはじめとする
全ての方の成功の家づくりにしたいという
想いが強かったからなのだろうか?

正直、それはただの結果。
たまたまその日だけ晴れる予定だった。
そんな運命は、すでに決まっていたのかもしれない。
その日を選んだその人が神に導かれていると考える方が自然かもしれない。


こんな話を聞いたことがある。

成功する時は、成功する
失敗する時は、失敗する
もう既に決まっている運命に対して
良い道を悪い道を人は、毎日選択している。
その良い日を選ぶことができたということは
もう既に運命の最高の道をたどっているのだろう。


何が正しいのかなんてわからない!


それでも、数ある選択肢の中から
それを選ぶ。
それには、エコスペースとの出会い
私との出会い
そんな些細な瞬間は、実は運命なのかもしれない。

私たちは、その運命が最高の道出会ったと
全ての方に思っていただけるようなお仕事を
していかなければいけないですね・・・。

これからのまだたくさんの出会いを楽しみにしています!


それでは!


新築・リフォームをもっとおしゃれでかっこいいものに。
新築・リフォームのことならなんでもご相談ください。
鹿児島の工務店 株式会社エコスペースの今吉でした。

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

099-295-6403お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ