喜びの共創、感動の共創、幸せの共創を経営理念に社員、お客様、家族が共に創り上げて共有する事を目指しております。

鹿児島県鹿児島市薬師1丁目20-25 エコスペースビル1F

099-295-6403

営業時間:8時30分~18時

リフォーム施工例リフォーム施工例

鹿児島市:雨漏れの原因は??瓦の下には火山灰がてんこ盛り ~屋根の葺き戻し工事~

施工例画像(屋根リフォーム)

 「大雨の時だけ雨漏れがする」とのご相談

 これ、原因を調べるのに一苦労するご相談ですが、、

 今回は天井の雨染みと築年数から推測されたのが、なんと!

 屋根に大量に積もった火山灰!!!

 え!?なんで!?

 まずは、

 【豆知識】

 雨から家を守るのは屋根。

 ですが、、、

 屋根で防ぎきれなかった大雨は屋根の下に入ってきます。

 しかし、その下に通常「ルーフィング」という防水シートが敷いてあるので

 雨水はそのまま軒へと流れ外に排出してくれます。

 だから、多少瓦が欠けていたりしても早々雨漏れはしないんです。

 ですが今回のお宅のように瓦の下に火山灰が積もっていると、

 流れ出るはずの雨水が逃げ場を失い

 灰にしみ込んだ雨がジワリと天井に落ちてきていたんですね



 

 施工前の屋根

 ぱっと見そんなに痛んではいないようですが・・


 

 瓦を剥がしてみると・・

 灰がびっしり!!!

 土のう袋15袋分を下しましたが、総重量は一体何キロあったんでしょうね💦
 ※ご想像に
お任せします。

 

 今回は既存の瓦の状態が良かったので、「葺き戻し」という工事をしました。

 既存の瓦の汚れをきれいに落としながら、脇に重ねて置き、

 下地を施工したらまた再利用するということです。


 

 この緑色が「ルーフィング」

 灰もなくなり、ルーフィングも新しくなったのでこれで安心です


 

 瓦を元に戻して、一番上の部分「棟瓦」は撤去時に割れてしまうので

 新しいものを取り付けて完成です!

 瓦の葺き戻し工事はとても大変な作業ですが、

 「葺き替え工事」より費用も抑えられて

 資源も無駄にしないので環境とお財布に優しい工事です


 

099-295-6403お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ