喜びの共創、感動の共創、幸せの共創を経営理念に社員、お客様、家族が共に創り上げて共有する事を目指しております。

鹿児島県鹿児島市薬師1丁目20-25 エコスペースビル1F

099-295-6403

営業時間:8時~19時

ブログ記事スタッフブログ

スタッフブログ

家を建てる

投稿日時:2020/05/22(金) 13:11rss



若くして家を建てる

皆さんこんにちは!
私の同級生が家を建てるらしい
株式会社エコスペースの今吉です。

家を建てるの30歳になったら!
そんなイメージをもたれている方がなんだか多い。
まぁ、確かに昔は
家は、できるだけローンを組まないで建てる。
そういうイメージが多くあった。
昔は、住宅ローンも高金利で
借りれば借りるほど支払額が
ブクブクと増えていった。

それに対し、現代は
住宅ローンがかなり充実していきている。
さらには、国からの多く控除が増えている

昔は、頭金をできるだけ多く準備してから
家を建てるのが常識であったが
現代は、頭金を入れる方が賢くない。

安い金利で満額で住宅ローンを借りて家を建てる
そうすることでいろんないいことがある。
でも、それを知らない方はまだまだ多い。
それに対し、それを教えてくれる人は少ない。
そうして現れるのは、ご両親の意見。

昔、家を建てた時の経験を聞くことが頼りの
これから家づくりをする方たち。

今と昔では、家づくりの常識が全く違っています。
人は、そうして意味のない固定観念を
いつの間にか植え付けられているのです

今は、どんなに若くてもある程度のご家族は家づくりができる。
そして、老後前までには住宅ローンを支払うことができる計画が
容易にできるのだ。

老後に2000万足りないなんて言われている現代
実は、その2000万の中には、家賃は含まれていない。
遅く建てれば建てるほど
実は、未来の自分たちをどんどん追い込んでいることになっている。
でもそんな事実に気がつくのは、
老後になった時なのだろう。

人生は、一回。
そう思い慎重に行動した結果。
無知なばかりに老後には、破産
老後となっては、もう働き口も少ないでしょう。
さぁ、どうやって生きていくのですか?


家を建てるということは、ちょっとした使命であったり
見栄という部分もあるかもしれません。

それくらいの考えでは、この先、実はとても危うい。
家を建てるということは
これからの家族の未来に「幸せ」と「安定」の保険をかけるということ。
家を建てるということは
幸せな未来を買うということなのだ。

それをわざわざ遅らせるのはどうなのでしょう?
家族のために家を建てる。
だからお金を貯める。

その判断。本当に正しいのでしょうか?


若くして「家」を「幸せ」を買える時代。
その時代は、いつまでも続くという保証は全くありません。
いつまでも幸せに暮らしたいのなら
未来を見据え、計画し
いますぐ実践しなければいけません。
常に未来への選択が始まっています

それでは!



新築・リフォームをもっとおしゃれでかっこいいものに。
新築・リフォームのことならなんでもご相談ください。
鹿児島の工務店 株式会社エコスペースの今吉でした。



※写真は、株式会社エコスペースの新築施工イメージです。

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

099-295-6403お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ