喜びの共創、感動の共創、幸せの共創を経営理念に社員、お客様、家族が共に創り上げて共有する事を目指しております。

鹿児島県鹿児島市薬師1丁目20-25 エコスペースビル1F

099-295-6403

営業時間:8時~19時

ブログトップブログトップ

ヘンタイスタッフブログ

投稿日時:2020/05/25(月) 09:49



エコスペースのヘンタイ

皆さんこんにちは!
ここの投稿は、秘密にしておきたい
株式会社エコスペースの今吉です。

エコスペースにはたくさん変態がいる。
これは、川畑工務部長のマイホーム視察を行った時のこと
建築大好きな3人が話していることはいまいちよくわからない。
あまりにも細かい話をする

そう。3人は「ヘンタイ」なのだ。
でも、先輩たちを「ヘンタイ」呼ばわりする今吉。
これがバレればきっと正座だ。
そう。野球部が悪いことをしたら校門前で正座をしながら
挨拶運動をするように。
会社の前できっと正座してエコスペースの旗をふることになろうだろう
(決してそんなことはしない)

でも、私は戦う。「ヘンタイ」に立ち向かう

まずは、説明しよう。
その道を極め、一般人では全く理解のできない
ニッチな部分に焦点を設け、それについて語ることのできる人を
ここでは「ヘンタイ」という。

わかりやすい例でいうと
世界のイチロー
誰もがイチローといえばわかる伝説となるであろう野球選手
イチローに限らずだが、最高のバッターは打席に入る前から
打つまで、全て同じ動作を取り入れてる。
同じルーティンを繰り返すことで打撃の調子を一定に保たせる
逆にルーティンができていない時は、調子が悪い時だと
自分で気がつきその場で修正することができるのだ。

そんな話をされたらどうだろう?
細かすぎて理解しきれない
野球をしていた人ならきっと理解できる。
でも一般の野球をしたことのない人に言っても
理解不能=ヘンタイなのだ


まぁ今回の「ヘンタイ」
安田社長
岩川専務
川畑工務部長
は、今の話よりももっとニッチな世界に入り込み
討論している。

その討論の中から今回の反省と次回の改善点を導き出している。
いえば、「家を建てる」という大きな課題があるとする
「ヘンタイ」の方たちは、「家を建てる」という
大きな課題に対し、小さいことを特にこだわり、重視し
常に他よりも一歩先の最高の家のつくり方を導き出している。


世界のイチローですら、球場で輝いている時間以外を
誰よりも大切にしている。
食事から、体のケア
そして次も我々を魅了するためのパフォーマンスをするための
小さな小さな努力の積み重ね

つまりは「ヘンタイ」がいる会社は、
ヘンタイ級に期待以上の仕事をする。

ただ「家を建てるのではない」
「安心して一生幸せに住まえる家を建てるのだ」

見える部分だけ、努力ではなく
見えない細部の部分まで努力を惜しまない
エコスペースの「ヘンタイ」
その「ヘンタイ」の方たちの手によって
エコスペースと皆さんのお家は幸せを約束されている


まぁ、家の良さは見た目だけでははかり切れないから気をつけて
それでは!



新築・リフォームをもっとおしゃれでかっこいいものに。
新築・リフォームのことならなんでもご相談ください。
鹿児島の工務店 株式会社エコスペースの今吉でした。




※写真は株式会社エコスペースの新築施工イメージです


 

手形のお守りスタッフブログ

投稿日時:2020/05/23(土) 08:44



以前、作成していただいた手形板が天井裏へ・・・

皆さんこんにちは!
もう見えなくなる守り神に感激
株式会社エコスペースの今吉です。

エコスペースオリジナルの儀式
「手形式」
全国でもやっているところはかなり少ないだろう・・・
最近では、上棟式で餅まきや御払いといった
イベントをほとんどしなくなった

私の地元志布志市では、当たり前のようにやっていた
一大イベントであったが
私の担当したお施主様で餅まきをした方は
わずか1組。
それほどに何もしないという選択をする人が増えている。

まぁほとんどの家庭が共働きという現代。
なかなか都合を合わせるのが難しいのだろう

そんな最近だからこそ!!
こちらでお手軽にできるプチイベントを企画したのだ!
それが「手形式」
一生に何度とない家づくりを一生の想い出にして欲しい
そして、さらには上棟の儀式としても捉え
これからのご家族の未来をいつまでも見守って欲しい
そんなお守り作成の意味も込めてのことだ

家が完成するともう取り壊すまで見えることのない「手形板」
守り神は、いつだって見えないところから
私たちも守ってくれている。
一つ家に形ある守り神がいるのなら!
ましてそれを自分たちの言霊をのせて書き記した板
それがあれば神社のお札なんかよりもずっと
思いのこもった守り神になるだろう

ただし、その家に住う方限定の効力ですが


そんな手形板をみんなで確認に

あら素敵

完成までもう2ヶ月ほど!!
どんな完成具合になるのか!?
もう楽しみで仕方ありませんね。

そして、それからのご家族の暮らしも
きっと素敵なものとなるのでしょうね

それでは!


新築・リフォームをもっとおしゃれでかっこいいものに。
新築・リフォームのことならなんでもご相談ください。
鹿児島の工務店 株式会社エコスペースの今吉でした。



※写真は、株式会社エコスペースの新築施工イメージです。

家を建てるスタッフブログ

投稿日時:2020/05/22(金) 13:11



若くして家を建てる

皆さんこんにちは!
私の同級生が家を建てるらしい
株式会社エコスペースの今吉です。

家を建てるの30歳になったら!
そんなイメージをもたれている方がなんだか多い。
まぁ、確かに昔は
家は、できるだけローンを組まないで建てる。
そういうイメージが多くあった。
昔は、住宅ローンも高金利で
借りれば借りるほど支払額が
ブクブクと増えていった。

それに対し、現代は
住宅ローンがかなり充実していきている。
さらには、国からの多く控除が増えている

昔は、頭金をできるだけ多く準備してから
家を建てるのが常識であったが
現代は、頭金を入れる方が賢くない。

安い金利で満額で住宅ローンを借りて家を建てる
そうすることでいろんないいことがある。
でも、それを知らない方はまだまだ多い。
それに対し、それを教えてくれる人は少ない。
そうして現れるのは、ご両親の意見。

昔、家を建てた時の経験を聞くことが頼りの
これから家づくりをする方たち。

今と昔では、家づくりの常識が全く違っています。
人は、そうして意味のない固定観念を
いつの間にか植え付けられているのです

今は、どんなに若くてもある程度のご家族は家づくりができる。
そして、老後前までには住宅ローンを支払うことができる計画が
容易にできるのだ。

老後に2000万足りないなんて言われている現代
実は、その2000万の中には、家賃は含まれていない。
遅く建てれば建てるほど
実は、未来の自分たちをどんどん追い込んでいることになっている。
でもそんな事実に気がつくのは、
老後になった時なのだろう。

人生は、一回。
そう思い慎重に行動した結果。
無知なばかりに老後には、破産
老後となっては、もう働き口も少ないでしょう。
さぁ、どうやって生きていくのですか?


家を建てるということは、ちょっとした使命であったり
見栄という部分もあるかもしれません。

それくらいの考えでは、この先、実はとても危うい。
家を建てるということは
これからの家族の未来に「幸せ」と「安定」の保険をかけるということ。
家を建てるということは
幸せな未来を買うということなのだ。

それをわざわざ遅らせるのはどうなのでしょう?
家族のために家を建てる。
だからお金を貯める。

その判断。本当に正しいのでしょうか?


若くして「家」を「幸せ」を買える時代。
その時代は、いつまでも続くという保証は全くありません。
いつまでも幸せに暮らしたいのなら
未来を見据え、計画し
いますぐ実践しなければいけません。
常に未来への選択が始まっています

それでは!



新築・リフォームをもっとおしゃれでかっこいいものに。
新築・リフォームのことならなんでもご相談ください。
鹿児島の工務店 株式会社エコスペースの今吉でした。



※写真は、株式会社エコスペースの新築施工イメージです。

ショールームに行きたい人!!スタッフブログ

投稿日時:2020/05/21(木) 19:04



ショールームって楽しい。

皆さんこんにちは
ショールーム見学には必ず立ち会います。
株式会社エコスペースの今吉です。

キッチン、お風呂、洗面、トイレなどが
展示されているショールームに行ったことがありますか?
私は、しょっちゅう行きます

なんで?
楽しいから
ショールームが好きすぎて
何度も行っているショールームなのに
まるで初めてかのようなリアクションで
お施主様と並んで見て回る。

家を建てようと考えられている方で
まだ家の計画を立てていないから先に
ショールームの見学に行ってはいけないのではないだろうか・・・
そんな意見をよく耳にする。

まぁ、確かに。
買わないというか
まだ買えないし、でも買いたいとは思っている。
でもそれがいつになるのかはまだわからない。
そんな状況で見に行っていいものなのか?
そう思って当然ですよね

でもね。ショールームっていつでも誰でも見に行っていんだよ!
まぁ、建築予定などなど聞かれるけどね笑
さらに今は、コロナの影響で簡単に出入りができないのだけど・・・

通常は、飛び込みで見にいく方も多いくらい!
本当は予約したほうがいいけどね
予約してたらめちゃめちゃたくさん準備してくれて
いろんなことを教えてくれるから最高だよ


人って衝撃的に感動したことやそうでないこと
そういうことは割と覚えているのだけど
それ以外のことってどんどん忘れていく。

私は、お施主様についていくという名目で
何度も何度もショールームにて
商品の説明を受け
どこのメーカーは、何が売りで何が素晴らしいのかについて
大方、理解している。
そんな状態でショールームに行って楽しいの?

はい。最高です
売りや素晴らしいポイントを知った上で見学するのは
また違った景色の感動があります。
毎回、これまで気がつかなかった感動を発見し
どんどんその商品に愛着を持ってしまいます

まぁ、私は、家を建てないけど笑
誰よりもその商品に愛着を持って
使用する自信がある!!!

欲をいうならば!
私のマイホームは、
まるでショールーム!!
にしたいと考える。
キッチンが何個もあり、お風呂が何個もあり
トイレが何個もあり
毎日違う景色で料理、入浴、用足しを体験できる。


ほら。奥さん、もしくは旦那さんと出会った時を思い描いてみて。
初めて出会った日から
付き合った日
手を繋いだ日
プレゼントをあげた日

そんなそれぞれの初めての時。
ドキドキしたでしょ?
ワクワクしたでしょ?

そんな最高の感情を毎日味わいたい今吉
まぁ、設置した後のいろんなデメリットは全て置いておいて・・・
いいところだけとると・・・
もう寝るところなんていいから
ショールームみたいにいろんなメーカーのいろんな住宅設備に
囲まれたそんな生活がしてみたい

でも、その夢はきっと叶うことはないだろう・・・
それは、皆さんが想像するその全ての要因があるから。
結果、落ち着ける家が最高


結果、それくらいショールームって楽しすぎるところなんだ。
行きたいよ!!
そんな方は、ぜひ今吉も一緒に連れてって

それでは!



新築・リフォームをもっとおしゃれでかっこいいものに。
新築・リフォームのことならなんでもご相談ください。
鹿児島の工務店 株式会社エコスペースの今吉でした。



※写真は、株式会社エコスペースの新築施工イメージです。

今吉の趣味が始まる・・・スタッフブログ

投稿日時:2020/05/20(水) 11:57



今吉が今年趣味にしたいランキング一位の釣り

皆さんこんにちは!
ただただ釣りがしたいと願う
株式会社エコスペースの今吉です。

いつの日か、今吉は、釣りを趣味にしたいと語った。
それまでこれといって趣味のなかった今吉。
いちおう、営業職の私にとって
趣味という話題は、とても重要なのだ!
なんでか?
そんなの・・・
なんか盛り上がりそうじゃん!?

でもこれまでの今吉は、趣味と言えるほどの趣味が
ありませんでした。
そんな中なんとかして趣味を会得して
話題をつくりたいと願っていました。

そんな時に出会ったのが・・・
釣り

それまでに、
テニス
ゴルフ
卓球
野球
ソフトボール
読書
料理
とりあえずいろいろと試してみた。

でも・・・
最強の飽き性の今吉。
まぁ、一回やったらもういいかな?
そんなレベル
全く続かないのだ

そんな中釣りは、
いや!釣りも一回やったら割ともう飽きた。
でも釣りは、妻に釣竿を捨てられるという事件が起きた。
理由は、かなり省略するが「臭いから」

人ってもう既に持っているものは、欲しがることがない
でも、持っていないものに関しては欲しがる
そんなものだよね。
でも!持っていたものが不意になくなると・・・
とんでもなく取り返したくなる

そんな現象に襲われたのが釣りなのだ。

釣竿を奪われてはや4ヶ月。
今吉は、ついに釣竿を取り返した!
ネットで格安の釣竿を手に入れた

その時の今吉といったら、もう。
テンション爆上がり!
気持ちが上がりすぎて
夜眠れない現象に
そう、遠足の前の日はソワソワして眠れないあれだ!

もう楽しみすぎて1時間ごとに起きては
あぁ、まだか・・・
の繰り返し笑

本当は、朝6時にいこう!!
そう決めていた釣りですが
あまりにも眠れないので
前倒しの4時に出動してしまうほど

もうこれは、趣味に任命せざる終えないほどだ
そう感じた今吉。
ここまで本当にどうでもいい今吉の趣味の話をしてきましたが
最後にもっとどうでもいいことを皆さんにお伝えしましょう。

今吉は、「釣り」を今吉の趣味に任命することを決意しました
それでは!



新築・リフォームをもっとおしゃれでかっこいいものに。
新築・リフォームのことならなんでもご相談ください。
鹿児島の工務店 株式会社エコスペースの今吉でした。




※写真は、株式会社エコスペースの新築施工イメージです。

099-295-6403お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ