喜びの共創、感動の共創、幸せの共創を経営理念に社員、お客様、家族が共に創り上げて共有する事を目指しております。

鹿児島県鹿児島市薬師1丁目20-25 エコスペースビル1F

099-295-6403

営業時間:8時~19時

ブログ記事スタッフブログ

スタッフブログ

家を建てるという仕事

投稿日時:2020/06/18(木) 07:51rss


皆さんこんにちは。
株式会社エコスペースの今吉です。

近いうちに私の実家の近くで家が建つ。
このブログで私の実家の話は
毎度のようにしているが・・・

とにかく田舎なのである。
表現するのであれば

隣の家に行く。
最短距離で徒歩5分

鹿児島市内でいえば
徒歩5秒で着くだろう。

最寄りの駅は?
駅など無い。
駅が止まることの無いほど人口が少ないということか。

近くのコンビニは?
近くのコンビニは、車で10分の距離にある。

とにかく山と畑と田んぼに囲まれた場所なのだ


そんな田舎なのだから家を建てる場所がさぞたくさんあるのだろう。
そう、場所はとにかくたくさんある。
私が小さい頃はまだ、農業がもっと盛んだった。

でも、そんな時も過ぎ去っていく。
高齢化により、畑仕事ができなくなる人が増える。
少子化により農業を受け継ぐ人がいない

今は、荒地が多くなってきている。

でも、そんなところでも簡単に家は建てられないのだ。

年を重ねるごとに厳しくなってきている建築基準法
家の品質も建てる場所も規制することにより
安心・安全な家を建てることが義務化されてきているのだ。

それはよかった

でも、建てられたはずの場所も危険地帯だとか
市街化を指定されていない地域だとかで
なかなか家を建てる申請がおりない。

私の実家のあたりもそのうちの一つだ。

食料自給率の低い日本。
農業地域が減るのは、とにかく痛手だろう。
そんな理由もあるのかもしれない。

農地を潰して家を建てるという行為が
非常に難しくなってきている


でも、今回はそんな中をかいくぐれた
唯一の場所を発見し家の建設が可能となったのだ


私の故郷に若い家族が増えるのは嬉しい。
子供の頃のイキイキとしたあの町の活気は
高齢化とともに沈んできたように思う。
若い世代がまた集まり
新たな子供たちの帰る場所をつくる。
それが家を建てるという仕事だなと
考える今吉。

完成は、年末ごろ!
お楽しみに

それでは!


新築・リフォームをおしゃれでかっこいいものに。
新築・リフォームのことならなんでもご相談ください。
鹿児島の工務店 株式会社エコスペースの今吉でした。

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

099-295-6403お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ